いい声を堪能したい。

好きな声優さんのご出演ドラマCD・BLCD・BL作品のDVDの感想等を書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「恋愛至難!限定版」

恋愛至難!  ミニドラマCD付限定版 (Dariaコミックス)恋愛至難! ミニドラマCD付限定版 (Dariaコミックス)
(2007/11/22)
タカツキノボル

商品詳細を見る



ドラマCDを聴いて原作コミックが気になり、購入してみました。
原作を読むと、キャラ設定や声優さんのキャラ解釈、
どんなお芝居をしているのかが色々分かって、深く楽しめるので面白い!


※ドラマCDを聴いてから、原作コミックを読んでいます。
※wiki等で分かる詳細については省略させて頂いておりますので、ご了承下さいませ。


スペシャルミニドラマ付きの「限定版」を購入しました。


以下、ネタバレ含みます。


スポンサーサイト
別窓 | BLCD全般 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「恋愛至難!」

ドラマCD 恋愛至難!ドラマCD 恋愛至難!
(2007/11/21)
イメージ・アルバム、千葉進歩 他

商品詳細を見る



これも、色々なレビューがある作品ですね。
心境変化を上手く読み取ると、よりストーリーが楽しめるかなと思います。
キャラクターも好みなので、私はこの作品が好きです。


※原作未読でCDを聴きましたが、後から原作を買って読んでいます。
※wiki等で分かる詳細については省略させて頂いておりますので、ご了承下さいませ。


初回特典「秦野の名刺」付きの物を購入しました。
公式通販特典は付いていません。



以下、ネタバレ含みます。


別窓 | BLCD全般 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

2013.10.26 『ST JAPAN MISSION2013』

イベント日記は、作品感想と違いCD購入の参考等に全くならないので、
このブログで書く必要もないかなぁと思っていたのですが、
ファンの方々との交流や、イベントで生で声優さんを拝見できる機会を通じ、
より声優さんの魅力を知ることができたので、書いてみようかと思います。

レポートのようにご理解頂きやすく書くのは私には難しいので、
自分が見てた声優さんのご様子と、自分の体験を書きます。
いつかレポっぽく書けたらいいなぁ(遠い目


最初は遡って書きますね。



昨年(2013年)10月26日、『ST JAPAN MISSION2013』に行ってきました。
海外のSFドラマ「スタートレック」シリーズのファンイベントで、
シリーズ中「ディープ・スペース・ナイン」でエリム・ガラックの吹き替えをなさった
大川透さんがトークゲストの一人。


私、スタートレックはほとんど見たことがなかったのですが、
大川さんファンの方のご好意で、ガラック出演回のDVDをお貸し頂き、
見てからイベントに行くことができました。その節は本当にありがとうございました!


イベント中でもドリンクやフードをオーダーして飲食できる会場で、
入口で受付後、奥にあるバーカウンターにカラフルな油性ペンが何本も置かれていて、
配られたネームカードに名前を記入します。
この時は、来場したファン同士のツールとしか認識していなかったのですが、
後にこれが重要なアイテムになります(笑)。


イベントが始まり、乾杯の音頭を大川さんがしてくださいました。
この時掲げていたグラスには、作品に因んだ名前のカクテルが入っていましたが、
この後ほとんど口をつけていなかったご様子。
トーク中に、他の共演者の方々のインタビュー映像がスクリーンに映し出されると、
その隙にモニターの影に置かれていた中ジョッキのビールを飲んでいらっしゃいましたw
第一部終了時にはジョッキが空になる一歩手前まで減っていて、
そんな様子を見ながら「酔っちゃえ酔っちゃえ、酔ったとこ見たい」と
萌え萌えしていた私(自爆)。


第三部に再登場した大川さん、ジョッキには並々とビールがw
この時点で何杯目だったんでしょうか(笑)。
持ち込んだ台本で、その場で数シーンほどガラックを演じてくださったのですが、
演じる直前・直後共ビールで喉を潤していらっしゃいましたww
でも、大川さんの演じる声が会場の空気を震わせ、
鼓膜だけじゃなくて体にまでビリビリ来ました。
作品と、そのシーンの世界観や空気感へ一瞬で引き込まれる感覚は、
生でないと味わえない貴重で嬉しい体験でした。


第三部終了後、一旦はけた大川さんでしたが、
ゲストさん方とスタッフさん方の集合写真を撮影するとの事で再々登場。
後で来場者も集合写真に加われるとアナウンスがあり、撮影していた壇上へ。
皆さん遠慮なさってか、大川さんのすぐ傍には誰もいなかったので、
幸運にもすぐ近くに立つことができました。
「緊張で顔が引きつる」と話していると、
気遣ってくださったのか、こちらを見てニッコリして下さった大川さん。
中腰の姿勢を取っていた方々に気遣い、カメラマンさんに
テンポよく撮影してくださるよう声をかける配慮もなさってました。

撮影が終わるとイベントは終了なのですが、すぐに会場を追い出されるでもなく、
大川さんもすぐにはけず、他のスタッフさんかファンの方と立ち話なさったので、
タイミングを計って握手して貰いました

そのまま少しずつ移動しながら、まだまだ場内で談笑する大川さん。
バーカウンターに肘をつき、立ち話しています。
サインを貰えそうな雰囲気なのに色紙やペンを持ってきていません。が!
そう、大川さんの後ろには、名前記入用の油性ペンが置きっぱなしに!
配られたネームカードに、サインを頂いてきました

サインに為書きが欲しくて、その旨と自分の名前の漢字を伝えると、
快く応じてくださった大川さん。
他のファンの方の中には、サインや握手中に話しかけていて、
その度に「本当ですか?ありがとうございます」と相槌を打ったり、
片手だった握手にもう片方の手を添えたりなさってたのですが、
スタートレックに疎い私は引け目があって、他作品の事を話していいかも分からず、
緊張して黙ったまま、サインする大川さんの手元を見ていました。
すると、何も言えずにいた私に気遣ってくださったのか、
「この漢字が自分の名前に付いてるって、いいですよね」って
声をかけてくださったのです
人生でこれほど両親に、自分の名前にこの漢字を使った事を感謝した日はない
恐らく大川さんは、何も話す言葉がなくて、
何となしに無難にお声をかけてくださっただけだとは思うのですが、
それでも、自分の一部である名前を褒められた気分になって、
とってもとっても嬉しかったです


最後に、ゲストさん方がサインを寄せ書きしたボードに来場者も書き込みOKと聞き、
大川さんのサインの傍に書き込みをして帰りました♪


声優さんが生出演するイベントに初めて参加したのですが、
初にして本命の声優さんと写真が撮れて、
握手してサインを頂けて、間近に目が合ってお話もできて、
色々幸運な体験でした。

別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「KISS×KISS collections Vol.5 上官キス」

【ドラマCD】KISS×KISS collections Vol.5 上官キス (CV:大川透)【ドラマCD】KISS×KISS collections Vol.5 上官キス (CV:大川透)
()
不明

商品詳細を見る



一応ドラマらしい話の流れもありつつ、
やはりタイトル通り「キス」をするシチュエーションにかなり特化した内容。
長くないので、手軽に聴けます。

※BLCDではありません、女性向けのシチュエーションCDです。

以下、ネタバレ含みます。

別窓 | 乙女系CD | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

記事の仕様とカテゴリについて。

少しでも読みやすいように工夫できたらと思っていますが、
スキルがまだまだ足らないので、一応今できる範囲で
約束事を決めて書いています。


BLCDの記事では、最初のキャラ設定の紹介文を、受け、攻めの順で書いていますが、
 これはBLCDの主人公目線やモノローグが原則受けキャラ視点である為です。


◆カテゴリは、そのCDやDVDがどういったくくりの作品として流通しているかを加味して
 独断で振り分けています。
 
 DVDに特典でドラマCDが付属していたり、
 キャラクターソングにドラマパートのトラックが入っているCD等の感想記事には
 ジャンル別のタグを付けておきます。
 例えばもし、カテゴリ上は「キャラクターソング」で分類されている記事でも、
 「乙女系CD」「BLCD」等のタグをクリックして頂くと
 キャラソンとドラマパートが一緒に収録されているCDの感想記事も
 抽出されますので、ご覧になりやすかと思います。 


◆巻数の多い作品や、
 DVD・CD等複数のメディアに跨っている作品の記事を書く場合は
 作品単体のカテゴリを作って分類しておきます。
 
 ジャンル別でもご覧になれるよう、先述のように
 記事にタグを貼っておきますので、
 見やすい方でご覧ください。


まだあまり記事をアップしていない状態なので、少ないうちはカテゴリ別でも
見にくい事はないと思われますが、
ネタが溜まっていて、今後もう少しカテゴリを増やす予定なので、
お付き合い頂ければ幸いです。
   
別窓 | はじめに。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| いい声を堪能したい。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。